ブログパーツ
中田ヤスタカプロデュースのテクノポップユニット、Perfumeを徹底紹介!youtube、ニコニコ動画から無料動画もご紹介します。
ようこそ、Perfumeワールドへ!
Perfumeワールドではパフューム関連の最新ニュース、 パフューム出演番組の動画をyoutube、ニコニコ動画から紹介し、 パフュームの魅力を余すところなく伝えます。

始めて来られた方はまずはパフューム基礎知識&中級編、 そして過去の人気記事を読んで当ブログを楽しんでください。

パフューム基礎知識

パフューム中級編




※動画は削除されてる可能性があります。
  極力動画内容を文字で起こしてありますのでご了承ください。
  リンク先の動画の閲覧は自己責任でお願いします。


そしてもし過去記事を見て気に入ってもらえたら
ぜひお気に入りに追加して時々遊びに来てください。



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
以前にも一度GAME発売記念!ファミコン風Perfume VS capsule動画で紹介しましたが、
ファミコン風Perfumeの動画をyoutubeよりご紹介します。

今回のファミコン風パフュームは「おいしいレシピ」。
ファミコン風のドットで描かれたのっちが登場です。

ファミコン風Perfume(おいしいレシピ) / Famicom Perfume(Oishii Recipe)の
動画はこちらになります。
[ファミコン風Perfume おいしいレシピ のっちクッキング]の続きを読む
スポンサーサイト
少し間が開いてしまいましたが前回の記事
埼玉TV「PerfumeのFan Serviceしちゃいます」の動画③ from youtubeの続きで、
「Perfumeのファンサーヴィスしちゃいます」の動画の4回目です。
今回が「Perfumeのファンサーヴィスしちゃいます」の動画の最後です。

それでは「Perfumeのファンサーヴィスしちゃいます」の動画の4回目は
こちらになります。


[埼玉TV「PerfumeのFan Serviceしちゃいます」の動画④ from youtube]の続きを読む
お世話様です。
いつもPerfumeワールドにお越しいただきありがとうございます。

本日Perfumeワールド、テンプレートを変更いたしました。

過去記事をもっと楽しんでいただきたく思い、
新たに「人気ページランキング」を導入したのですが、
それに伴いブログのデザインも変更いたしました。

前の宇宙っぽいデザインの方が良かったかなとも思いますが、
ようは慣れですw最初は違和感あるでしょうが、すぐに慣れます。


「人気ページランキング」はアクセスの多い記事の
上位10位を表示しております。
設置したばかりなのでしばらくは変動が激しいでしょうが、
しばらくしたら本当にアクセスの多い過去記事が
表示されるようになると思います。
あと今はURLが表示されているものもありますが、
しばらくしたら記事タイトルに変更いたします。


本当はもっときちんと過去記事をカテゴリー整理すべきなんでしょうが、
時間とセンスがないので人気ページランキング表示でご了承ください。

あとこれを機会にコメント欄を開放しようかなとも考えたのですが、
きちんとコメントを返す余裕がないのと、心無いコメント見ると凹むので、
今回は今のままで行きます。

もし管理人にコメントをどうしても残したい方は
拍手ボタンを押すとコメント残す機能がありますので、
それをご利用ください。

それでは今後も「Perfumeワールド」をよろしくお願いいたします。
パフュームが7月9日にニューシングルの発売が決定しました。



new singleのタイトルは未定ですが
Baby cruising Love /マカロニに続く今年2本目のシングルです。

しかも今回のニューシングルにもDVD付の
初回限定盤があります。


初回限定盤[CD+DVD] は\1,300。
通常盤[CD]は\1,000。

アルバムGAMEの限定盤は入手困難になったので、
是非パフュームのDVD限定盤もすぐに入手したいところですね。


埼玉TV「PerfumeのFan Serviceしちゃいます」の動画② from youtubeの続きで、
「Perfumeのファンサーヴィスしちゃいます」の動画の3回目です。

Perfume - FSしちゃいます 3/4


残り時間はあと5分を切りました。後ろに流れる曲はエレクトロワールド。

かしゆかはマトリョーシカみたいなのに興味を示しています。
予算オーバーしないように苦悩しております。

のっちは「いつももらってばっかりなのでこれでお返しになるならいいですね」と
ようやく趣旨を思い出したような発言をしています。
といいながらなぜかマドラーとシェイカーを持つのっちがww
おい!数分前に
「これから一人暮らしをはじめる方へのすごく便利なプレゼントを選ぼうかな」
と言っていたのは誰ですか??

そして時間はあっというまにあと3分に。
「ヤバイ、ヤバイ」とあせるのっち。

ここから曲はコンピューターシティ。

相変わらずマトリョーシカで迷うかしゆか。
ペアのカップで妄想を広げるあ~ちゃん。
そしてあ~ちゃんのすぐ後ろにシェイカーとマドラーを持つ人w

あ~ちゃんはもう買うものを決めてファンへの感謝の気持ちを述べています。
さすが、あ~ちゃん。

そして時間は30秒前に。
ここから曲はリニアモーターガール。

かしゆかは小物を沢山抱えて相変わらず迷っています。

そして数字に弱いことで有名なのっち。
あせりながら暗算してなかなか数字が合わないようです。
「これが1000円で、これが2000円で。。
 あれ、3000円になっちゃった。
 やばい!!あれ、嘘。ちょっと待て。あれ。やばい、やばい!」

のっち師匠、30秒きってから何を言ってるんすか!w

そして
「いいや、もう。ちょっとオーバーしちゃうけどいいっすよね。オッケー、オッケー。
 終わった、終わった、終わった、終わった!」
と満足げなのっち。

えええぇぇええぇぇえええ!そりゃないだろう。ひでぇw


そして買い物終了!!
それぞれ買ったプレゼントを持って集合します。

まずはかしゆか。テーマは癒しです。
ライブで疲れて帰ってきた人が癒されるためのプレゼント。

マトリョーシカのローソク。
お風呂のソルト。
バニラの香りのローソク。

かしゆからしい女の子らしいかわいいプレゼントです。

そして次はのっち師匠ww
おそらくかしゆかの話を聞きながら
ひっしに言い訳を考えていたと思われます。

「普段絶対買わないものにしようと思ってバーテンダーキットにしました。」
シェイカーとグラスとマドラー。

「よくわかんなくて4000円分もっててて予算オーバーしてしまって
 ちょっとこういう形になってしまったんですけど」

wwwひでえ。全然言い訳になってない!かなりしどろもどろですww

でもかしゆか、あ~ちゃんはそういうのっちに慣れているのか
「大人な感じでいい」と自然にスルーしています。


あ~ちゃんはバレンタインにあわせてブラウンの色合いの
ペアカップで男の子と女の子でキャラメルティーを飲んで
ほっこりあったまりつつあたたかい新曲に浸ってくださいと
すばらしくうまくまとめました。
さすがあ~ちゃんです。


あ~ちゃんは
「このプレゼントを視聴者の皆さんにプレゼントしちゃいます。
 ほんとものすごく本人がほしいぐらいなんですけど。でもそれは…」
といいながらのっちのプレゼントを眺めますww

「ほしいー!」とあ~ちゃんのカップに突っ込みを入れるのっちww
おいおい、危ないって。


のっちほんと面白すぎるww完全にいじられキャラです。

のっちのせいでぐだぐだになりそうだった企画を
きっちりとトークでまとめたあ~ちゃんに拍手ですね。

埼玉TV「PerfumeのFan Serviceしちゃいます」の動画④ from youtube
埼玉TV「PerfumeのFan Serviceしちゃいます」の動画① from youtubeの続きで、
「Perfumeのファンサーヴィスしちゃいます」の動画の2回目です。

Perfume - FSしちゃいます 2/4


チョコレイトディスコの曲が流れる中、
パフュームの3人の買い物が始まります。

かしゆかは
「日ごろみんな一生懸命働いてその後にライブとかに来てくれるから
 どうしよっかな…、癒し系がいいかな。」
と泣かせることをいっております。
ちゃんと番組のファンサーヴィスという趣旨を分かっております。

一方のっちは
「これから一人暮らしをはじめる方へのすごく便利なプレゼントを選ぼうかな」
と言っております。

ん?一人暮らし?ちょっと趣旨が違うようなw


あ~ちゃんはカップを見ていろいろと妄想を広げております。


かわいい小物やカップなどを見て
「かわいい!」を連発しているあ~ちゃん、かしゆか。

そしてなぜか調理器具売り場に居続けるのっちww
ビニール袋ディスペンサーとかよく分からないものを
「これは便利だ」とか言っております。
完全に番組の趣旨はどこかに行ってしまったようです。
棚の商品落としたりしておっちょこちょいなのっち炸裂ですw

あ、でも石鹸をもって「よし、これだね。」とか言った後
「サーヴィスになってるのかな?」と少し不安になってます。

このころにはあ~ちゃんも趣旨を忘れたのか、
加湿器に興味深深で遊び始めておりますw
なんてフリーダムや奴らです。

かしゆかはしっかりもので
きちんとプレゼントを選んでおります。


時間はなんだかんだであと5分。
今日の「Perfumeのファンサーヴィスしちゃいます」の動画の2回目は
TSPSのPVで終わります。



テレビ埼玉でBaby cruising Love発売時期に放送された
「PerfumeのFan Serviceしちゃいます」の動画をご紹介します。
地方局でのパフュームの出演番組も見れるなんて
本当にありがたい時代です。



一応FAN SERVICE BITTER  Normal Editionと
Fan Service  Prima Box の発売記念の企画なので
「PerfumeのFan Serviceしちゃいます」という名前らしいです。




「PerfumeといえばPARCO、PARCOといえばPerfume。P、P繋がり」と
あ~ちゃんかなり適当なことを言っております。
相変わらず流れるようなトークです。

浦和パルコでパフュームの3人が商品を選んで
ファンの皆にプレゼントするという企画です。
お店はFrancFranc。
かわいくておしゃれな小物やら家具やらを扱うショップですね。

制限時間は10分、予算は3000円。
この予算が3000円と言うのをしっかりと覚えておいてくださいね。
あとで面白いことが起きますので。

それにしてもちょっと前の動画ですが、
なんかすごく懐かしい感じです。
前髪ぱっつん前のかしゆかも良いなぁ。

この番組パフューム(特にのっち)の魅力満載な感じですので、
続きもお楽しみに!

埼玉TV「PerfumeのFan Serviceしちゃいます」の動画② from youtube
パフュームが「GIRL POP FACTORY 08」への出演が決定しました!!

日時 は2008年8月3日(日)、開場 17:00、 開演は18:00からです。
会場はZepp Tokyo。
出演者Perfumeの他に倖田來未、MCは吉村由美(PUFFY) が決定しております。.

先行予約:ぴあ「いち早」にて5月15日(木)より、情報公開!

チケット一般発売は6月21日(土)
料金:前売り 3,500円(税込)/当日 4,000円(税込)
一般問い合わせはエイベックス・ライブ・クリエイティブ03-3408-5456

GIRL POP FACTORY 08HP
http://www.fujitv.co.jp/FACTORY/GIRLPOP/

倖田來未には全く持って興味がありませんが、
とりあえずトライしてみようかな。

今年はパフュームは夏の野外イベントとかには出ないんでしょうか?
ていうかそういう規模じゃないとまずチケット取れない気がします。
でももう野外イベントでもみくちゃにされる元気はないなw
Perfume - 関係ないから~♪ (バージョン2)の記事で書いた、
パフュームのパンパカパーティでやっていた
「3のつく数字と3の倍数のときアホになる」世界のナベアツのネタを
パフュームの3人がやった時の様子の動画をご紹介します。



世界のPerfume


のっちwやりすぎです!
そこまで似せなくてもw
最近のラジオはGAME関係で多忙すぎるせいか
妙なテンションでかなり面白いですね。


最近すっかり大人っぽくキレイになっているのっちですが、
どうも中身は昔と同じくアホの子のようですw
それでこそのっち師匠ですけどね。

でも良く聴いてみると「23」の時にアホになっておりません。
出来てないじゃん。
今日はニコ動でアップされていたパフューム関連のかわいい動画
ユーチューブにもアップされていたのでご紹介します。


Perfume - 関係ないから~♪ (バージョン2)


おお、これはカワイイ!!
ていうかこのイラストすごく上手ですね。
パフュームの3人の特徴をしっかり捉えております。
特にかしゆかすごく似てます。
音楽はご存知GAMEからPuppy loveです。

ちなみにこの「関係ないから、関係ないから」と言うのは
山崎邦正のギャグです。たしかパクリ疑惑のあるw

この山崎邦正のギャグ「関係ないから」とパフュームが
何か関係あるのかは残念ながら私は知りません。

でもパフュームは結構お笑い好きで、
ラジオとかライブのトークとかでもお笑いのギャグやってますよね。
この前はラジオで世界のナベアツの「3と3の倍数の時にアホになる」やつを
3人でやっていました。しかもアホになるのは全部のっちが担当でw
しかもそのアホっぷりがかなり似ていて、
「のっち、そこまでやる必要ないだろ!」と心配になりましたw

それにしてもこの動画すげー長いですね。
「かんけーないから、かんけいないから」と
ずっと耳につくのでご注意を。
前回の記事とくダネ!新型アイドル大人気「パフューム」特集動画①
続きの動画をユーチューブよりご紹介します。




テクノという音楽のジャンルさえ知らなかったパフュームの3人。
あ~ちゃんは「ちゃちく聞こえちゃって」とひどいこといってますw
のっちも「これから私たちはこういう曲をやっていくのか」と思ったそうです。

あれだけ歌唱力があったら確かにはじめは抵抗があったでしょう。
しかも中田さん冷たかったらしいですからなおさら嫌だったんでしょうね。
でもパッパラー河合さんに曲をずっと書いてもらっていたら
絶対今のパフュームはなかったでしょう。

実際パフュームの音楽性を評価するファンは急増し、
「みんな楽しそうなんだけど、パフュームは見てない」で
音楽を楽しんでいる人が増えてきたとか。

そして話はパフュームの苦労の時代へ。
自分たちの中では進歩もあって、
大きな波はなく鳴かず飛ばずに見られていた3人。
ビラを配ってインストアライブをやっても
自分の母親以外は2人とかいう状態。

今では本当に信じられませんねぇ。
でも当時はひょっとしたらこの2人だって
さくらだったかもしれませんよねw


この後のかしゆかの言葉が泣かせます。

「個人個人は思っていても(危機感のことは)口にださなかった。
 プラス思考のことだけ口にださなくて。」

うーん、さすがですね。少しは見習いたいものです。

そしてこのあともかしゆかは
「まずツアーを全部成功させて全ヶ所楽しかったといえるライブにして
 それでまた武道館もまた来たいと思えるようなライブにするのが今の目標」
とも語っております。えらい、かしゆか。

そしてそのあとスタジオのメンバーのややトンチンカンなトークで
パフューム特集は終わります。
フジテレビとくダネ!でパフュームの特集をした際の動画のご紹介です。

【Perfume】 ☆ 新型アイドル~突然ブレイクした理由 1/2




パフュームの3人のインタビューによると
去年のゴールデンウィクはしっかり休んでいたそうです。
たしかに生活は激変したでしょうね。


パフュームブレイクの理由としての一つ目は
「真似したくなるダンス」。

動画投稿サイト(ニコニコ動画のことですね)で
パフュームのダンスを真似する人が沢山いるということで、
その中でも横浜の女子大生3人が紹介されております。

おお、この子たちの動画見たことあります。
いつもマスクかぶって踊っているやつですね。
なんか一人ダンスがもさっとしていて、
それがほほえましい感じだったと記憶しております。
彼女たちのダンスは結構ウマかったと思います。

特にGAME出たあとぐらいからパフュームのダンスを真似た
外人やらおっさんやら沢山出てきておりますね。
クオリティがまだまだいまいちですが、
今度改めて動画をご紹介いたします。

パフュームブレイクの2つ目の理由は
「クオリティの高い音楽」
最先端のテクノポップのサウンドが
アイドルには興味のない層も巻き込んだから。

そしてここで我らが神様、中田ヤスタカさん登場!!
ていうかヤスタカさん室内でサングラスはどうかと思いますよw

ヤスタカさんの6畳ほどの仕事場の部屋でレコーディングをします。
大きいレコーディングスタジオではなくすべてここでやるそうです。
声を録音するブースもすごく小さく、パフュームが前話していましたが
ここで座ってレコーディングするんですよね。
番組では中田さんがボーカルにエフェクトをかけていく様子も写されてます。

「本人のいる前で(声を)変更するレコーディングはアイドルではまずない」、
「歌手的なアイドルに全く興味がないので、こういう人たちと初めて関わるなと思って、
 どうせやるんだったら音楽的に新鮮味のあるものにしないと」
と中田ヤスタカさんは語っております。
パフュームは現在ファーストツアーGAMEの真っ最中です。
ブログや掲示板などでGAMEツーアーの報告を時々見かけますが、
やっぱりいいらしいです…。

で、ニコニコ動画でGAMEツアーに行った人が
ライブのオープニングを再現した動画をアップしていまして、
それをYOUTUBEに持ってきた方がおりました。

今回はGAMEのオープニングの再現動画を見て、
ツアーチケット取れなかった人たちは疑似体験をいたしましょう。

あの感動を蘇らせてみた ~ Perfume Live Tour [GAME] 篇 ~



おお、超カッコイイ!!あくまでも再現動画ですが、寒気しました。
オープニング曲はGAMEなんですね。クールな感じでいいですね。

でも余計ツアー行きたくなりましたねorz
いいなぁ、いいなぁ。

ちなみに現在パフュームのチケットはヤフオクとかで3万円以上で
取引されております。最前列とかだと15万円とかの値がついてます!!

うーん、パフュームファンは年齢層が高くて財力があるせいか、
取引価格が高すぎる!!でも行きたい!!

ていうか、絶対ダフ屋みたいなやつが買ってるんだろうなぁ。

現在パフュームは需要と供給が合ってないから
完全にインフレ状態ですね。
GAME限定盤も何気に値が上昇しております。



さすがにチケットに3万円は出せませんので、
GAMEのライブDVDが出るのを期待しながら待ちたいと思います。
ていうか、徳間さんGAMEのライブDVD出しますよね?
出さなきゃそれは商売上手とは言えないですよ!
5000円ぐらいでもいいので、お願いしますよ!!


GAMEツアーに行けなかった皆さんは
パフューム唯一のライブDVD
ファンサービスbitterでも見て我慢しましょう。
このライブDVDはやたら切り替えの多い
カメラワークに難がありますが、
FAN SERVICE~BITTER~ Normal Edition
本当にすばらしい内容です。
まさに多幸感で満ち溢れております。
パフューム好きなら買わなきゃ損です。


FAN SERVICE~BITTER~ Normal Edition


ふぅ、武道館のチケット取れればいいなぁ。
2DAYSだし、さすがに取れるよね。
平日だから行けるのかという問題がありますが。

でもやっぱり今のパフュームは絶対生で見ないと
後で後悔する気がしますのでなんとか取りたいですね。
パフュームファンクラブP.T.A入るしかないのでしょうかね。
それともドームツアーとかを待つしかないのか??w

今回もパフュームが2008年4月14日にNHKのトップランナー(TOP RUNNER)に
出演した時のトーク部分の動画のをご紹介します。
一応今回でトップランナーのトーク部分の動画の最後です。

前回までのトップランナーの動画はこちら
パフューム NHK トップランナー(TOP RUNNER)出演時動画①
パフューム NHK トップランナー(TOP RUNNER)出演時動画②
パフューム NHK トップランナー(TOP RUNNER)出演時動画③

【Perfume】 ☆ トーク ・4-4/4



パフュームは2002年地元広島でインディーズデビュー。
翌年2003年に上京、2005年にメジャデビュー。

その間の2年間イベント会場や街頭でのミニライブなど
地道な活動を続けました。
「Perfumeという名前だけでも覚えてもらおう」「曲だけでも聴いてもらおう」と
ビラ配りしたり、暴風雨の中でライブしたり必死に活動をしていたそうです。

スクールを卒業した形で出してもらったのはパフュームが初めてで
このまま帰ることは出来ないと頑張ったそうです。
あ~ちゃんのお母さんは「あんたらはいつも崖っぷちなんよ」、
「もっとがんばりんさいや!」っていつも言われていたとかw

そして現在のパフューム。
ラジオやTVで引っ張りだこ、
始めてスケジュール帳に”オフ”って書くようになったそうです。
今まではほとんどオフだったからあえてオフって書く必要がなかったと言う話は
涙をさそいますね。ほんとよかったよ。

現在大学2年生になったパフューム。
大学の授業の時間をスタッフの皆さんがやりくりしながら、
なんとか両立しているようです。
あーちゃんは「お母さんが入学金払ってくれたので
ちゃんと頑張らないと。」と言っております。


パフュームが大学を受験したのは
パフュームが路頭に迷っていた時期で
音楽の活動一本でいけるのか分からなかったので
保険として大学受験をしたそうですね。


ちょっと番組内容から外れますが
かしゆかとのっちは同じ大学で、
あ~ちゃんだけが違う大学です。

大学行くか行かないかすごく迷っていて
行くなら3人とも行こうという話になったんですが
かしゆかとのっちは先に行く大学決めたんですが、
あ~ちゃんはその大学が遠いのと先生が好きじゃなかったとかで行きたくなくて
本当は幼児教育の大学行きたかったのだけどそこもいろいろ不都合があってダメで、
なんかもう大学行きたくなくなって、
AO入試で受験していた2人が落ちちゃえばいいなぐらいの勢いで思っていたそうですw
すげー、勝手だなあ~ちゃんw

その後あ~ちゃんは友人の進めた大学を受験、
母親が経理関係の仕事をしているので
興味を持って経済学部に入ったけれども、
入った後に経理は商学部の専門であることに気がついたとかw

ちなみに下が大学入学時ののっちとかしゆかの
珍しいスーツ姿です。

http://blog.amuse.co.jp/perfume/p/item/4066

そしてパフュームの3人が通っている大学名ですが、
まあ諸説いろいろ言われております。
あ~ちゃんは一流国立大学なんて噂もありますが、
プライベートなことなので放っておいてあげましょう。


番組内容に戻りまして、パフュームの目標。
今年の目標は「武道館」。
もう今や達成が決まっておりますね。


最後に箭内さんが「パフュームにはアスリート感がある」と言っておりますが、
なんかすごく分かる気がしますね。
いっぱいいっぱい練習して結果を出すという姿は
確かにスポーツ選手に重なる気がしますよね。


というような内容のトップランナー。
他の最近の番組だと過剰にあ~ちゃんの不思議ちゃんっぷりを
盛り上げすぎな感じがするので、割と自然体なパフュームが
見れたような気がします。かしゆかとのっちもしっかり話をしていて、
非常にバランスが良い感じでした。

おそらく台本があったのかもしれませんが、
ちょっときちんととしすぎてたような気もします。
本当のパフュームはもう少し間抜けな気がするw
のっちも全然噛んでないしww
今回もパフュームが2008年4月14日にNHKのトップランナー(TOP RUNNER)に
出演した時のトーク部分の動画のをご紹介します。

前回までのトップランナーの動画はこちら
パフューム NHK トップランナー(TOP RUNNER)出演時動画①
パフューム NHK トップランナー(TOP RUNNER)出演時動画②

【Perfume】 ☆ トーク ・4-3/4


今回は3人のヒストリー。

かしゆかははだしで外を走り回る元気な女の子、
あ~ちゃんは3人兄弟の長女で面倒見の良いお姉さん、
のっちは歌が大好きでジャズダンスも習っていました。

かしゆか、あーちゃん、のっちの子供時代の写真が出ています。
これの写真はじめてみましたね。かなりお宝です。
かしゆかの子供時代の写真かわいいです。
あ~ちゃんは子供のころから女の子っぽいです。
のっちはなんか小悪い感じの子供ですねw

3人が出会ったのは広島の芸能スクール。
アクターズスクール広島のことですね。

かしゆかが芸能スクールに入った理由は
お兄さんが歌手志望だったから、
あ~ちゃんは近所のスーパーのモデルとかやっていて、
SPEEDにあこがれてスクールのオーディションを受けた、
のっちも歌が大好きでスピードにあこがれて
スクールを受けたそうです。

この時代のスピードの影響ってすごいんですね。
あ~ちゃんものっちもSPEEDごっこ教室でやっていたそうです。
そして二人ともhiro役だったそうです。

あ~ちゃんとかしゆかは他のスクールの体験レッスンで出会っていて
年上の人が多い中4年生だった二人は話をしていて、
その時にあ~ちゃんから「よろしく!」って握手を求められて
かしゆかはその積極性にびっくりしたそうですw

そして仲良くなって「一緒にこのスクールに入ろうね!」と言ってたのに
二人ともこっそりアクターズスクール広島を受けていて
入学後に同じクラスになって一瞬気まずい感じになったそうです。

のっちは1年後ぐらいにクラス替えで同じクラスになって、
またあ~ちゃんが強引に近づいて仲良くなったそうです。
当時のっちは髪が長くてあまりしゃべらなで女の子らしいタイプで
でもステージに立つとディーバ(歌姫)って感じだったとかw
クラスも上のクラスにいてスクールでも注目の存在だったそうです。
でも東京に行ってからではありますが、
旧型のっちの映像見る限りは、かわいいアホな子って感じですから
ちょっとあ~ちゃんが誇張している感はありますね。


最初別のメンバーで結成していたパフュームでしたが、
その子がスクールを辞めた時にあ~ちゃんがのっちを
スカウトして現在のパフュームが出来たのです。

このへんのいきさつは過去記事でも書いたことがありますね。
Perfume(パフューム)の名前の由来

メンバーが欠けた後にあ~ちゃんがエレベータの中でのっちに
「パフューム入らない?」と言って「え、入る!入る!」と
結構軽いノリで結成された新生パフューム。
結構いろんな偶然が重なって今の形になっているんですね。
あとこの旧メンバーの話って以前は伏せていたような気がしますが、
最近はトーク番組でもしゃべるようになりましたね。

この後動画ではカットされておりますが、
アクターズスクール広島の教室やスタジオ、
先生たちの映像が流れます。
あ~ちゃん、すでに涙目です。

のっち曰く、このスクールで歌やダンス以外にも
挨拶とか姿勢とかいろんなことを学んだそうです。
パフュームの天真爛漫なようで
以外にしっかりしていてファンやスタッフへの気配りが出来るのは
ここで学んだことなのかもしれません。
前回の記事パフューム NHK トップランナー(TOP RUNNER)出演時動画①の続きで、
パフュームが2008年4月14日にNHKのトップランナー(TOP RUNNER)に
出演した時のトーク部分の動画をご紹介します。

【Perfume】 ☆ トーク ・4-2/4


今回はパフュームの楽曲を手がけるサウンドプロデューサー
中田ヤスタカさんのトップランナースペシャルインタビューです。

中田ヤスタカさんがパフュームの3人の声の特徴を語っています。

かしゆか
一人でしゃべっているのに二人でしゃべっているような声。
一番かつぜつがよくないのが逆に良くて、
意図してないところを期待する声。

あ~ちゃん
伸びる声で広がりが合って、
入ってきた瞬間にまろやかになる

のっち
声がまっすぐ。パキっとしたぶれないまっすぐな声。

3人のそれぞれ違う声が重なると例の声になるとのことです。

かしゆかも言ってますが、なんか中田さんがパフュームの
一人一人のこと言ってるのすごい珍しいですよね。
かしゆか「名前覚えてもらってるか良く分かってなくて」って言ってますが、
さすがにそりゃないだろw

でも3人の声の特徴を良くとらえてますよね。
パフュームの曲を聴いていてもライブ映像とかPV見ないと
誰の声だか判断が難しい部分もありますが、
ソロで歌うパートはそれぞれの声の特徴を
すごく生かしているなぁと思う時があります。
WONDER2のかしゆかパートの
「二人並んであるくの 肩と肩触れる時 体温が伝わるの それだけでもう幸せ」
という部分なんてあれはかしゆかの声以外はありえないと思います。
かしゆかは声量は他の二人に比べるとありませんが、
ある意味テクノに向いた声なのかもしれません。


インタビューの後「中田さんやる気がなかった」とか「帽子がへん」とか
相変わらずパフュームの3人は中田さんをdisってますw

声を楽器や音のひとつとして提供することで、
聞く人にイメージを膨らましてもらって
聴く人にゆだねる音楽がパフュームの音楽だとか。


次は歌詞について。
「中田さんの音楽は世界観があって、
恋愛にも人生にもとれる意味だったりする」というのは
ベイビークルージングラブの「後悔」と「航海」ってやつのことですね。
歌詞にキミとか僕が使われているので男性でも女性でも
感情移入が出来るとうのは確かにそうですね。

アルバムGAMEの曲の歌詞でも

ポリリズム
「とても大事なキミの想いは」
「ほんの少しの僕の気持ちが」

plastic smile
「僕のことを そんな目をして 見つめないで」

GAME
「采配はキミだけ」

マカロニ
「キミの温度はどれぐらい」

セラミックガール
「キミが思いついた最高のアイディア」

シークレットシークレット
「本当のキミを知りたいの」

Butterfly
「強い磁石みたいにキミを引き寄せる」

Twinkle Snow Powdery Snow
「キミの輝き 甘い囁き」

Puppy love
「一方的な表現のツンデレーション キミが好き わかりにくいね」

おお、ほぼ全曲でキミか僕が使われていますね。
あとボーイッシュなルックスルののっちが歌うことで
曲のイメージが少年っぽくなる部分もありますよね。
エレクトロワールドなんてそういう印象が強いです。


あと中田さんが女心を分かりすぎているというのは確かに納得です。
あれは普通男が書ける歌詞じゃないですよね。
トークの中でも出ておりましたが、
SEVENTH HEAVENの
「わたしの斜め上 やさしく見下ろして おでこを撫でるの 」
という歌詞なんて普通男が書けませんよね。
絶対中田さんの中には乙女が住んでますねw

昔の木の子さんのちょっと欝っぽい歌詞も良かったですが、
最近の中田ヤスタカさんの歌詞も結構好きです。
100%満たされない切ない歌詞がぐっと来ます。

次はスタジオのファンの方からの質問。
普段のファッションについて。

かしゆか
タイトな白、黒、グレー、デニムが多い。
かわいらしい服は着ない。

あーちゃん
ワンピースがすき。
クローゼットの中にずらーっと並んでいるそうです。

のっち
ズボンだけ。暗めの服が多い。
「全身真っ黒な時がある」そうです。

ステージ衣装を着ると
「私パフューム!」という気分になるっていうのは
コスプレチックですねw


次の質問は緊張をほぐす方法
ライブのときはものすごく緊張して
3人で手を合わせて「3人だから大丈夫」と励ましあって、
「頑張るぞ、オー!頑張るぞ、オー!頑張るぞ、オー!」
ってのをやるそうです。
これ年末のカウントダウンライブの前にも
まさにやってましたよね。
「8年もやってきたんだから大丈夫じゃけん」って言ってw

この後お客さんと「頑張るぞ、オー!」をやらされた
箭内さん、かなりかわいそうですw



パフューム NHK トップランナー(TOP RUNNER)出演時動画③へ
パフュームが2008年4月14日にNHKのトップランナー(TOP RUNNER)に
出演した時のトーク部分の動画をご紹介します。


【Perfume】 ☆ トーク ・4-1/4


まさにパフュームは今トップランナーという番組にふさわしい旬のユニットです。

まずはパフュームの紹介映像。
NHK環境リサイクルキャンペーン・ソング「ポリリズム」、
テクノポップサウンド、独特な動きのダンス云々。

そしてテクノポップユニット、パフュームがスタジオに登場。
Top Runneの司会が久々にみたら箭内道彦とSHIHOに変わったんですね。
そしていつもの「パフュームです!」の挨拶を披露。

話はパフュームのダンスについて。
パフュームのダンスは1番と2番のダンスを変えたり、
立ち位置が微妙に違ったりかなり複雑だそうです。
確かに見ている方も複雑すぎてわけが分からなくなりますよね。

しかしパフュームの3人が1曲のダンスを覚えるのにかかるのは
なんと2,3時間だそうです。
難しいものでも5,6時間ですが、平均では2,3時間。
すごいですね、さすが長くやっているだけあります。

「スクール時代から教わっている先生が同じだから分かる。」と
言っていたのは水野先生のことですね。

過去記事参照
Perfumeのダンスパフォーマンス

先生が「ドゥーン」という感じというと、3人とも同じように
「ドゥーン」という感じが分かるとはすごいですねw

パフュームの3人がダンスを考えることはないそうです。
ライブでステージの大きさによってアレンジしたりするぐらいだとか。

次にパフュームの音楽プロデューサー、
神様中田ヤスタカさんの紹介。

過去記事参照
Perfume(パフューム)のサウンドプロデューサー 中田ヤスカタ①
Perfume(パフューム)のサウンドプロデューサー 中田ヤスカタ②



中田さんの近未来的なテクノポップサウンドとせつない歌詞。
パフュームの3人はどのように表現しているのか?

パフュームはレコーディングのときは熱唱しないように
椅子に座って歌わされているそうです。

「音が無機質なので熱唱した声を乗せると音と声が喧嘩しちゃうから」と
のっちが語っていますが、それはヤスタカさんの考えなんでしょうね。
熱唱しないで、しゃべるようにとか冷たくあしらうようにとか
要求されるそうで、最初はすごいそういう歌い方に抵抗があったそうです。

最初中田ヤスタカさんが何もしゃべってくれない人でやりづらい人で
誰かしら泣いてたそうです。
でも中田ヤスタカさんは気づかないふりをしていたそうです。

ヤスタカ冷てーなwさすが電池を食べている人ですねw
でも最初はヤスタカさんもいかにもアイドルな3人を
どう扱おうか大変だったんでしょうね。

最初のころの苦労話をこちらの動画でも
中田ヤスタカさんが語っております
Perfume音楽プロデューサー中田ヤスタカインタビュー動画 from youtube



最初は熱唱できないことや、テクノサウンドに抵抗があった3人も
今では何も考えないことで自然と歌えるようになったそうです。

次は中田ヤスタカさんのスペシャルインタビューです。
中田ヤスタカさんがパフュームの3人の声について語っております。
パフューム NHK トップランナー(TOP RUNNER)出演時動画②へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。