ブログパーツ
中田ヤスタカプロデュースのテクノポップユニット、Perfumeを徹底紹介!youtube、ニコニコ動画から無料動画もご紹介します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パフュームニューシングル『Dream Fighter』と
カップリング曲の『願い』、皆さんお聞きになりましたか?




今日は感想を書きます。

CDの前回の歌詞カードは『love the world』の時とまた違って
ちょっと豪華な感じの紙質です。艶消しの紙を使ってます。
私のは限定版なのですがジャケットはカラシ色の服を着て立つ3人に
輝く光がまとわりついているような写真です。


「Dream Fighter」限定版
ドリームファイター限定
歌詞カードの中にもそれぞれのポーズをとったのっち、あ~ちゃん、かしゆかが
くねくねした光と戯れているような写真が掲載されております。
BCLのPVの光を思い出しますね。

CDはゴールドでDVDはシルバーと豪華な感じになっております。
CDの収録曲は以下の通り

01.Dream Fighter 
02.願い
03.Dream Fighter -Original Instrumental-
04.願い -Original Instrumental-

DVDに収録されているのはすっかりおなじみの
「Dream Fighter」PV。

Dream FighterはPVで散々見ていたのですが、
綺麗な音と映像で見るとやっぱりいい曲です。


そして今回一番楽しみにしていたカップリング曲の「願い」。
うーーーん、とってもいい曲です。
ヤスタカさん、こう来ましたか。良い意味で裏切ってくれた感じです。

たしかにいつものようにエコライザーがかかった3人の声ですが、
もうテクノポップという感じの曲ではありません。
とても静かな、そしてせつない感じのする曲です。
ちょっと今までのパフュームとは違う印象を受ける曲です。


♪もうすこしの勇気があれば 叶うかもしれないよね
  だけどもしかしたらって 距離は 平行線
  一番大切な気持ちを 後回しにしてきたね
  2つに分かれた自分 くっつけるための願い


曲の最後がピアノで終るのもあるかもしれませんが、
オープニングにピアノの音が使われたSEVENTH HEAVENを
思い出しました。あの曲とは曲調は違いますが、
同じような切ない心情を歌った曲です。
でも最後は一歩踏み出すような前向きな印象が残ります。


ほんと中田ヤスタカさんは神ですね。
絶対ヤスタカさんの中には乙女が住んでますねw

この曲はパフュームの3人で誰がイメージが一番合うでしょうか?
あ~ちゃんとかしゆかはわりと自分からガンガン行きそうなので、
やや引っ込み思案なのっちがイメージに合うかもしれません。
でも曲の感じはあ~ちゃんのやさしい声が合いますね。

ライブではこれでもダンスするんですかね?
これで踊るのはちょっと不自然な感じがします。
でもマカロニ初めて聞いた時も同じようなこと思ったので
やっぱりダンスするんでしょうね。それはそれで楽しみです。


まだ買ってない人はぜひパフュームが新しい一面を見せる
「願い」をぜひ聞いてみてくださいね!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。