ブログパーツ
中田ヤスタカプロデュースのテクノポップユニット、Perfumeを徹底紹介!youtube、ニコニコ動画から無料動画もご紹介します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12/17(水) 18:00~18:39に放送された
NHK BS2「WEDNESDAY J-POP」の
「ウェンズデー・ドキュメント」内において
放送された“「BUDOUKaaaaaaaaaaN!!!!!」の裏側!”の動画です。

パフュームの武道館ライブのメイキング映像とも言える
この放送はかなり貴重な映像満載です。
武道館ライブ中や武道館後のパフュームの
心境を知ることもできます。
そしてあのパフュームの振り付けを担当する
MIKIKO先生(水野先生)も登場します!
動画のup主さんに感謝です。

それではPerfume武道館ライブの裏側の動画はこちらです
Perfume : 武道館 メイキング


一番最初はパフューム武道館ライブが
スタートする直前の風景から。

大きい声を出してテンションを上げながら
武道館へ向かうパフュームの3人。
緊張感がこちにも伝わってきますね。


そして映像は武道館ライブの1か月前の打ち合わせ風景に戻ります。
当然ですけど会議の中心にパフュームの3人が陣取っております。
グレーのスーツののっちが男らしくてカッコイイです。

話を聞いていると移動式の階段やら床からせり出してくる
ポップアップとか全部人力なんですねww
スタッフの皆様、ご苦労さまです。
この時からあ~ちゃんは「アリーナって言えるかな。」って
不安がっております。

この段階ではまだステージが形になっていないので、
パフュームの3人とも期待半分、不安半分という感じですね。


次に映ったのははライブ1週間前の千葉県袖ヶ浦。
移動の車(これがパフューム号でしょうか?)から
降りて倉庫のようなところに入るパフューム。
倉庫の中は武道館ライブの照明やセットを確認する
ゲネリハーサルのためにセットが作られています。
武道館のようなところは日々ライブやっているので、
別のところでセット組してリハーサルやるんですね。
初めて知りました。

武道館ライブ、オープニングのステージ中央のサブステージから
登場するシーンの予行練習もしております。
台車に乗ってステージ下を移動するパフューム。
とても楽しそうですw

武道館ライブオープニングの模様はこちらで
Perfume武道館ライブBUDOUKaaaaaaaaaaN!!!!!レポート Part.2

通りリハーサルのために本番用の靴に履き替えるパフューム。

あ~ちゃんはずっと練習してたら足の裏が水膨れになって
はがれてしまったそうです。
ある意味アイドルの足の裏ってかなり貴重な映像ですねw
ずっと家でも練習してるなんてさすがあ~ちゃんエライ。
靴を履く前に絆創膏も貼っているみたいですね。
あの靴で踊るとなるとすれて痛そうです。

ゲネリーハーサルのダンスの途中で
突然不調を訴えるあ~ちゃん。
緊張と疲労がかさなったのでしょうか。
ダンスから外れてステージ横で横になるあ~ちゃん。
ダンスを終えたのっちとかしゆかも心配そうに覗き込みます。

スタッフさんも気にして随分周りに集まってしまっていたので
のっちが楽屋にあ~ちゃんを連れて戻ることを提案。
のっちとかしゆかに抱えられてあ~ちゃんが楽屋に戻ります。
のっち、本当にやさしいいい娘じゃのう。

パフュームの3人がいない間もリハーサルは続けられます。
しかしあ~ちゃんの強い希望で40分後にパフュームが戻って
リハは再開します。
ちょっと元気なさそうですが、持前の負けん気と責任感で
頑張ってリハをするあ~ちゃん。さすがプロです。


そして映像は武道館当日。
朝9時に武道館入りするパフュームの3人。
かしゆかがメガネかけてますね。
のっち、珍しくスカート。なぜかマスクしております。

お客さんが来る前に武道館前でスタッフ全員と記念撮影。
のっちここでもマスクしてるww

ついに武道館の本当のステージをみて歓声をあげるパフュームの3人。
舞台側から見る武道館ってこんな雰囲気なんですね。
やっぱり舞台から見ても随分客席は近いです。
武道館のステージの端から端まで走ってその広さを
確かめてるパフュームの3人。結構広いですね。

3人ともリハ中もかなりテンションが上がっている感じですね。
plastic smileのリハをしている時に、
あ~ちゃんが歌詞を「なんとかこんとか」ってかなりいい加減に歌ってますw
GAMEのビームサーベルを使ってもリハをしています。

そしてスタジオでのパフュームのダンスの練習風景の映像が流れます。
おお、パフュームの個性的なダンスの生みの親Choreo-directorの
MIKIKO先生が登場です!!こんなにしっかり映っているMIKIKO先生
始めてみました。パフュームのダンスへのこだわりを語ります。
それにしてもMIKIKO先生、最近のダンス難しすぎません?w

パフュームの振り付けを担当するMIKIKO先生(水野先生)に関しては
こちらの記事でも書いております
Perfumeのダンスパフォーマンス

イスを使ったダンスtake me take me の練習をするパフューム。
(かしゆかもこの時マスクしてますね。)
MIKIKO先生は武道館の広いステージ用にイスの間隔を
通常よりも広げるように提案。
ただ今のままのダンスでは移動が間に合わないということで
4人で話し合いならが振り付けを決めていきます。
のっちが言っているように「水野先生はもう一人の出演者」として
4人でダンスを作り上げている様子が映っています。
水野先生とパフュームの3人の強い絆が感じられます。

パフュームのステージには90センチごとに番号が振られていて
(センターが0で外側に1,2,3となっている)、
それを基準に踊って立ち位置を決めているそうです。
武道館ではなんと21まで番号が振られたそうです。
スゲー広い!
あれだけダンスが複雑でしかも立ち位置まで意識するなんて
常人では不可能ですね。

最後に武道館ライブを終えた感想と
これからのPerfumeを述べるパフュームの3人。

武道館ライブはパフュームの3人も本当に楽しく幸せだったようです。
それにしてもほんとパフュームの10年後、20年後ってどうなるんだろう?
30でまだバリバリに踊ってたらマジでカッコいいですよね。
ずっとずっと3人で音楽続けてくれたら嬉しいですね。
そしてのっちが言うように「3人がずっと笑っていられればいい」ですね。
そうすればファンもずっとみんな幸せな気分でいれますから。

というようなパフューム武道館ライブの裏側の映像でした。
うん、素晴らしい内容の番組でしたね。
パフュームの3人とスタッフがあのすばらしいステージを
作り上げるまでの努力が垣間見れて、
あの奇跡のようなステージが見れた感動が強まった気がします。

この映像を見て、また武道館ライブの放送をみたら
感動がひとしおでしょうね。
是非年明けにでもパフューム武道館ライブのDVD発売の告知があればいいですね。


パフュームのライブのすごさを体感したいなら
是非過去に出た2つのライブDVDをご覧ください。
パフュームのライブを見ずして、パフュームは語れません。
あのライブのテンションの高さ、3人のダンスのすごさ、
そしてパフュームの3人のかわいさはまさに奇跡です。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。